Entries

江野口美穂 "A Piece Of My Life"

江野口美穂さんという女性ベーシストのアルバムです。この盤は、MARCUS STRICKLANDの参加が一番の目当てとなりますが、昨今の女性ベーシストの台頭を感じている身としては日本人女性ベーシストもしっかりフォローしておくべしという側面もあります。MARCUS STRICKLANDを連れてくるくらいだから、相応の実力はあるだろうと言う推測もしつつではありますが。ということで、メンツは以下の通り。ほとんどが3管編成、1部4管。半分に...

大西順子 "Baroque"

大西順子さんの復帰2作目です。ですが、なんだか本人気合いが入っているようで、今作リリース前後にいろいろ露出が多くなっている印象があります。1作目は、ちょうどほぼ1年前紹介の"楽興の時"(http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/58339374.html)でした。前作はトリオでの演奏でしたが、本作は3管を配して、ベースが2人入った7人編成となっています。メンツ詳細は下記の通り。Junko Onishi(P)、Nicholas Payton(Tp...

松風鉱一カルテット

松風さんは、No Trunksにはかなり昔からコンスタントに出演し、このお店で収録したライブ盤までリリースされているお方なのですが、なぜか縁がなく(?)これまで生でみたことがなかったのでありました。 "Private Notes"(http://www.studiowee.com/titles.html#309) "ゲストハウスで昼寝"(http://www.studiowee.com/titles.html#403)ということで、今回なんとか時間を工面して初体験をしてきた次第であります...

塩谷哲 "Eartheory"

塩谷哲のトリオ作品は、1枚目と2枚目を持っていて、その小気味好い演奏は結構気に入っていたのです。が、なんだか知らないですが、(個人の購買意欲の)次が続かなくて、その後気にはなりつつ1枚も買っていない状況です。塩谷さんごめんなさい。ということで、この盤も買ったわけではなく図書館で借りてきています。2006年2007年の収録で、2007年の4月にリリースされた10枚目のトリオ作になるようです。メンツは以下の通り。1,...

吉田隆一 +石田幹雄 "霞"

この盤は、石田幹雄買いです。最近、ライブにはあまり行けてないのですが、前作も前々作も聴いているので、その流れですぐに買いは決めました。吉田隆一さんは、昨年の国立パワージャズで渋さの一員として参戦。これだけだと記憶に残らないですが、さらに板橋トリオに林、片山の両名と乱入して場を盛り上げたところで印象に残った人なのでありました。ということで、メンツは、下記2名となります。吉田隆一(Bs)、石田幹雄(P)演奏...

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

アルバム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

oza。

Author:oza。
FC2ブログへようこそ!

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
33位
アクセスランキングを見る>>