Entries

"Bleu" Hermon Mehari

Hermon Mehariというトランぺッターの初リーダー作ですが、これもリーダーは知らない人のをメンツ買いしたもの。ここのところ、Aaron Parks参加作が多くリリースされているんですが、性懲りもなくそれらを見つけては買いしていたら、以下のような状況になってて我ながらビビってます(嘘) Luigi Masciari "The G-Session" (https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/64146632.html) Ricardo Grilli "1954" (http://blogs.yahoo.co.jp/p...

"One Minute Later" Diego Barber

Diego Barberのリーダー作を買うのは、これが3作め。過去紹介の2作は以下の通り。 "411" (https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/62134232.html) "Choice" (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/60625739.html)このあと、Craig Tabornとのデュオ作"Tales"(https://www.amazon.co.jp/dp/B00HZMRWIY/)ってのが出てて、2014年4月の新譜会(https://www.amazon.co.jp/dp/B00HZMRWIY/)で気になった盤として挙げているが、結局買ってはい...

"Dreamer Is The Dream" Chris Potter

Chris PotterのECMレーベルからの3作めです。前作は、Underground名義の弦楽四重奏入りで、ECM初作の"Sirens"は本作同様の1ホーンカルテットでした。 "Sirens" (https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/61792211.html) "Imaginary Cities" (https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/63080211.html)メンツは、"Sirens"でCraig Tabornとピアノを分け合っていたDavid Virellesに、ここのところ参加作が増えているJoe Martinと、最近の注目...

"Find The Way" Aaron Parks

Aaron ParksのECMの2作めは、ピアノトリオ編成。前作は、ソロでした。 "Arborescence" (https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/62400736.html)Aaron Parksのリーダー作としては、昨年夏に同じくピアノトリオ作が出ています。 "Groovements" (https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/63834370.html)ただサイド参加もかなり多めで、それらをしっかり買って聴いているので以下のようにたっぷりと紹介していますw Ricardo Grilli "1954"...

竹村一哲ds×井上銘g×織原良次eb (20170609)

この3人のユニットは、No Trunksでだけ演奏していてこれが2回めのライブ。前回も聴きたかったがタイミングあわず残念ながら見送ったので、今回はけっこう前から楽しみにしていたので2週連続のライブで翌日イベントがあるが参戦。竹村一哲は、板橋トリオのレギュラードラマーで、ライブでもCDでも聴取頻度はかなり高い。最近聴いたのは、板橋Gの"Alligator Dance 2016" (https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/63979738.html)織原...

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

アルバム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

oza。

Author:oza。
FC2ブログへようこそ!

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
939位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
48位
アクセスランキングを見る>>